【天秤座の新月】過去の経験が「自分の幸せ」を叶えるチカラに変わるとき


3日後、10/9(火)の12:47に天秤座で新月を迎えます。

この新月を機に私たちは、自分の中に眠るこれまで探し求めていた「なにか」を見つけ出すことになります。

人生という長いスパンで考えた時に、ある種の折り返し地点のようなタイミングにある人も多いのではないかと思います。

長年求めてきた「自分らしい生き方」「自分にとっての幸せ」「使命や生きる目的」が、こんなふうにして見つかるなんて!と、思いも寄らぬ方向から未来への見通しが良くなっていきます。

そんな特別な時間は新月から始まり、約1ヶ月ほどで着地点を明確にしていくことになります。だからこそ、この時期は思いっきり飛び出していく前の助走距離を取ることが重要です。


または高くジャンプするために、思いっきりしゃがみこんでいくような時とイメージするのも良いでしょう。焦らずに、自分の内側の一番深いところに潜っていって、普段なら見つけることのできないような宝物を見つけ、「自分の幸せ」へと大ジャンプするための原動力や目的意識を明確にしてください。



天秤座の物語は、ある正義の女神の物語です。

正義の女神は、すべての人が公平に人生の中で悦びを感じられるように、天秤を使ってある物を量っています。それは一人ひとりの人生の中の「暗闇」と「光」のバランス。

暗闇という表現はネガティブさをイメージしてしまうかもしれませんが、夜や潜在性、背景を象徴しています。つまり私たちの人生の中で、人の目には触れることのない時間で心の深みに潜っていくことを意味します。

人は幸せを感じる時よりも、痛みや悲しみ怒りを感じる時ほど、自分の心の奥深い潜在的な意識に目を向けることになります。

人生で起こる絶望や苦難は、体験そのものさえも暗闇のように感じられますが、その体験よりもさらに重視すべきは、体験を通して自分がどこまで心の深い部分を覗き込むことができたか、という部分です。

その体験がなければ見ることのできなかった、自分の本心や真の強さ、逆境があることで大きく成長できた自分の能力や精神力、暗闇の時間は多くの成長が起こる時間であり、次にやってくる光の時間に大きな花を咲かせるための重要なプロセスです。


植物の根は光を遮ったほうが良く伸びるのと同じで、私たちは暗闇の時間に、自分の根底の強さや精神の深みをどんどん伸ばしていきます。


さらに、伸びた根っこが太く深いほど、沢山の水も栄養分も吸収できて、決して折れない大木に育ち、枝葉を広げて花を咲かせ、沢山の果実を実らせることができます。

人生に当てはめるならば、水は愛であり、栄養は生命力。





暗闇の時間を大切に過ごして根を伸ばした人は、人や自然や世界からこれまでも無限に受けていた「愛」に気づき、存分に受け取ることができます。

そして、誰かの人生、誰かが生み出した作品、目の前に広がる景色、文化や自然環境など、人が魂を込めて創造したものや、自然界、宇宙にあるすべての創造物から生命力を受け取ることができます。

美しい言葉に触れて心が熱くなり、強く生きる人に出会って自分の中に情熱を思い出し、空を見上げてその雄大さに感動する。

万物に宿る「命」こそが栄養分であり、世界に溢れる命の脈動を感じることができるかは、暗闇の時間に伸ばした根の深さに比例します。


天秤座のシーズンは、あなたの暗闇の時間に相当する、「光」の時間を弾き出す役割を担います。どんな人も暗闇と光のバランスが取れるように、自分の心の深い部分に潜った分だけ、高く大きく飛躍し繁栄していくことができます。

それが、天秤座のシーズンに私たちが思い出すべき「正義」であり、本当の公平さの意味です。



まるで振り子が左右に揺れる様のごとく、右に大きく振れれば左にも同じだけ振れます。
右に振れるのを拒めば、左への揺り戻しも小さなものになっていきます。


今回の天秤座の新月を機に、あなたがこれまでの人生で暗闇の時期に深めてきた、自分のココロの声を聴くチカラや、大切なことを見抜く目、与えられた愛に気づくチカラに値するだけの、悦びの時間がやってきます。

自分にとって大切にすべきものが何なのかをとことん掘り下げた人にとって、この新月を機に新たな出会いや可能性へのチャレンジがどんどんスタートします。

これから起きてくることを通して、過去に経験したすべてのことに意味があったと気づくでしょう。

私たちの内側にある天秤座の性質は、暗闇の時間の深さにあわせて、公平に光のボリュームを上げていきます。


流れが大きく転換する時だからこそ、新月までのあと3日間は、最後の仕上げの時間として少し過去を振り返り、気づくべきものに意識を向けることをお勧めします。



かとうゆか





かとうゆか「note」はじめました。

このブログでは長文記事やシーズンに合わせた記事を、noteでは短編でクリエイティビティを刺激するエッジーな記事をアップしたいと思います。先日スタートした「思考力2.0」シリーズもぜひご覧ください!

かとうゆかオフィシャルブログ

作家、起業家、クリエイターのかとうゆかのオフィシャルブログです。 新しい時代を創造する「未来的価値観」と「人生を面白がる力。世界を面白くする力。」をテーマに記事を更新中。