【乙女座の満月】本質的なコミュニケーションとネットワークの拡大


2/20(水)00:54に乙女座で満月を迎えます。  

今回はスーパームーンと呼ばれる今年最大の満月ということで、その影響もかなり大きいものです。 満月は物事が「表面化」し、「具体化」するタイミングです。 

言わばある程度の結果が出るタイミングでもあります。 


乙女座のシーズン(8/23~9/22)に蒔いた種が、半年経って実りとなり、何らかの結果や収穫として具体化してくるタイミングです。 私たちは12星座に対応する12の才能をもっています。 

自分のなかにある12の才能のうち、乙女座の特性と関連するクオリティ、緻密さ、ブラッシュアップという側面がクローズアップされます。  


乙女座の性質が求める「完成度」は、他者から見える部分の完成度だけでなく、誰からも見えない部分にまでこだわりきることが大事になってきます。 ブラッシュアップの成果 乙女座のシーズンは新しい人間関係の構築に向けて、自分の基盤を見直したりブラッシュアップしていくようなタイミングでもあります。 


新しいネットワークづくりのために、昨年の9月頃から取り組んだブラッシュアップに一定の結果や成果が出てくるタイミング。 誰にも見えないところで努力してきたことが、この時期に新しい人との出会いやネットワークを構築していきます。 


納得がいくところまでこだわりをもって取り組んできたことが、他者に認められはじめるタイミングでもあります。 




本質的なコミュニケーションとネットワークの拡大 

乙女座に強く影響を与える支配星は「水星」です。 本質を大切にしながら、こつこつと丁寧に基盤を整える乙女座の性質と、水星のもつ知性やコミュニケーション、ネットワークをつくるチカラが強力に作用します。 


本質を大切にしてきたこと、自分に正直に生きるために努力してきたことが、同じように本質を大切にしてきた人との交流や出会いを巻き起こしていきます。 この時期に出会う人やつながっていくネットワークは、春分(3/21)以降の新しい人生のサイクルの基盤として機能していきます。


乙女座の満月と魚座のリセット力 乙女座の満月は必然的に、乙女座の対極にある魚座のシーズン(2/19~3/20)と重なります。 

魚座のシーズンは12星座のサイクルで一番最後にやってくる星座です。 

つまり春分からスタートして1年間の総仕上げのような1ヶ月。仕上げであり新しいスタートに向けての準備期間。 


今週のかねことにも書きましたが、ほとんどの場合、過去の経験や出来事にまつわる未消化な問題をリセットするようなことが起こります。  

満月とほぼ同時にスタートする今回の魚座のシーズンは、本質を曇らせるあらゆる内面的な原因をリセットするのに適したタイミングです。 



 かねこと参照: 

 #今週のかねこと。2/18〜2/24 
「リセットの時。捨てることで人生が緩やかに動き出す。」 


重い荷物を持って前進することは誰にとってもむずかしいもの。しかし私たちは、あらゆる経験のなかで無意識にさまざまなものを抱えています。 責任、期待、葛藤…

それらすべての経験は、自分を磨き成長させるものであるにもかかわらず、そこで抱えたものの大きさに足止めをくらうことがあります。 年に一度、抱えたものを整理して、不要なものを捨てるリセットの時。

身軽になることで、これまでの経験を未来をつくる材料に変換することができます。 無意識にこだわり、握りしめていた手を放し、流れに身を委ねるような一週間。 


人生という物語を書いている、作者としてのもう一人の自分の意図に気づくことができます。 過去の経験の背景にあった、自分自身を磨き成長させる要素に気づくことで、あらゆる固執が消え、私たちを制限していた見えない壁を溶かしていくことができます。 


前進することを阻んでいた、内面にある壁が崩れると、思考や行動に自然と変化が起こります。心身ともに脱力し、流れに委ねることで、新しい世界がおのずと見えてくるような一週間です。 


続きはこちらから



自分への正直さのバロメーターとしての満月

乙女座の性質がクローズアップされる今回の満月は、自分自身がどれだけ本質に忠実であったかのバロメーターとして、情報や人間関係を運んできます。 

この時期、自分がやってきたことに対して「間違いなかった!」と思えるような情報を目にしたり、自分が大切にしてきた考えかたや在りかたに共鳴する人とつながる可能性があります。  


逆に自分の本質と向き合いきれず、妥協を重ねた人にとっては、「本質と向き合わなかった結果」のようなものを体験することもあります。  


どちらにせよ、自分に対しての誠実さや正直さの度合いが、この時期に起こるあらゆる出来事の方向性を左右します。  

自分の美意識や本質にさらなる確信を持ったり、この時点で自分と向き合う覚悟を決めるという、軌道修正をするタイミングとして今回の満月を活かしてみてください。 


 満月の影響は、満月をはさんで前後2日ずつぐらいがピークです。 

20日が満月ですので、18〜22日頃を目安に、この時期のテーマを意識的に掘り下げてみてください。


 かとうゆか 



明日2/19にメールマガジン(無料)でこのブログの補足記事をUPいたします。 ご興味のある方はチェックしてみてください。 (バックナンバーも公開中/未登録でもご覧いただけます)  


関連記事一覧

かとうゆかオフィシャルブログ

作家、起業家、クリエイターのかとうゆかのオフィシャルブログです。 新しい時代を創造する「未来的価値観」と「人生を面白がる力。世界を面白くする力。」をテーマに記事を更新中。